ルミガン

ルミガンの目薬として役割

緑内障の治療薬として、「ルミガン」というものがあります。それは目薬です。

そしてまつげ美容液としても同じ名前の「ルミガン」というものがあります。

このルミガンは美容液なの?点眼液なの?違うものなの?と迷われている方もいらっしゃるでしょう。

答えは、「どちらも正解」で、「同じもの」です。

ルミガンは緑内障の薬です。その副作用に、まつ毛を伸ばす効果があったのです。

これは開発元も驚きの副作用でした。

まさか緑内障用の点眼薬にまつ毛を伸ばす副作用があるとは思いもよらなかったのです。

しかし、その副作用はあまりにも顕著なものでした。

男性の利用者からは「男なのにまつ毛が伸びてもどうしようもない」というクレームが頻発したのです。

そこで、米国FDAの認可を経て、同成分のまつ毛美容液、ラティースを販売することにしたのです。

ですが、このラティース、成分はそのままルミガンと同じなのです。

そう、ルミガンを点眼すれば緑内障の治療に、上まぶたに塗ればまつ毛美容液になるのです。

目が健康な方は、目に入れてはいけません。まぶたに塗るだけにしましょう。

その効果は上まつ毛にも下まつ毛にも同様に及びます。

ひとつ気になるとすればは、ルミガンとラティースでは値段がぜんぜん違います。

ラティースはアメリカのセレブ達にも愛用されたまつ毛美容液となっていたのです。

対してルミガンは緑内障の点眼薬として、しかしガン治療などでまつ毛を失った方々への処方としても活躍していました。

そのルミガンですが、ジェネリック医薬品として購入することができます。

ルミガンとラティースの違いはオリジナルのまつ毛ブラシがついているかどうか。

それだけの違いなのです。ルミガンを上まぶたに毎晩つければ、まるでまつ毛エクステをしているかのようにまつ毛がぐんぐん伸びます。

まつ毛ひとつで人の印象はだいぶ変わるものです。

まつ毛の美しさで目元の印象は決定的に変わるのです。

気になった方は是非お試しください。


商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ