ルミガン

ルミガンとブラシの使い方のコツ

ルミガンにはアプリケーターというブラシがついたセットがあります。

それはラティースという名前で販売されています。

ラティースはアメリカのセレブの間で大ヒットしたまつ毛美容液なのです。

ルミガンとラティースはまったく同じ成分です。

唯一違うのがアプリケーターという「まつ毛ブラシ」がついているかどうか、ということになります。

ルミガンという名称では、緑内障の治療薬として流通しています。

その副作用で、「まつ毛が伸びる」という苦情が殺到したのです。

苦情は男性から多く寄せられました。まるで女性のようにまつ毛が濃く、そして長くなってしまったというのです。

そして米国FDAの認可を得て、ラティースという高級まつげ美容液として再販されることになりました。

中身は緑内障の治療薬と全く同じです。点眼するのではなく、まぶたに塗るのです。

ラティースのアプリケーターは使い捨てになっていて、片方の瞼に塗った後は廃棄するようになっています。

これは常に清潔な状態で薬剤を塗った方がより効果が出るためです。

ジェネリックタイプのルミガンなどを購入するとこのブラシはついてこないのですが、中身は全く同じです。

使い方も同じです。ですから、ブラシがついていないタイプのものを使用する場合は、綿棒などを使用することになります。

ラティースのルミガンは全く同じですから、点眼液としてのルミガンを購入しても効果は変わりません。

自前のアイブラシでも良いです。ただ、常に清潔な状態で塗ることがベストな結果を引き寄せますから、なるべくなら使い捨て可能な綿棒で塗ると良いでしょう。

ルミガンを塗る時は洗顔もすべて終わらせた状態にしておくべきです。

不純物がすべて取り払われた瞼の素肌に対して使用することで、その効果はより大きくなります。

最短で一週間、長くても二ヶ月で、まつ毛がボリュームアップしていることを実感できるでしょう。

まつ毛は美の基本です。ルミガンで自慢のまつ毛を育ててくださいね。


商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ